バッチフラワーレメディの活用方法

 

バッチフラワーレメディの活用方法

毎日の生活の中で感じる様々なストレス・・・・ちょっとした事が気になる事もありますね。
そんな時は、立ち止まって自分の気持ちを見つめて見ましょう。

たとえば不安、悲しみ、責任感、嫉妬、人生の岐路・・・・他にもいろんな感情があります。
そのときの感情に合ったバッチフラワーレメディを使うことでつらい感情が癒されていきます。

〇こんな方にバッチフラワーレメディはお薦め!

人間関係に疲れた。。。
仕事のことで悩んでいる。。。
家族のことが心配で。。。
心が「疲れた」感じがする。。。
自分の心癖を癒してスッキリしたい!
病院へ行くほどでも無いんだけれど。。。

・仕事、恋愛、人間関係、日常感じるちょっとしたストレスに、ぜひバッチフラワーレメディをお試し下さい。
※詳しくは、下記に具体例を掲載しています。

・赤ちゃんからお年寄りまで、幅広い年齢層の方にご利用頂けます。

・主婦、学生、OL、セラピスト等、さまざまな職種の方にご利用頂いています。

バッチフラワーレメディの使用方法

バッチフラワーレメディの使用方法ストックボトルからは1回2滴、トリートメントボトルとレスキューレメディは1回4滴を飲み物に入れたり、口に直接垂らします。

通常、一日4回(朝晩各一回、昼間2回)摂りりますが、必要であれば何回摂ってもでも大丈夫です。

このページではバッチフラワーレメディの活用例のほんの一部をご紹介します。
(   )内は、対応するレメディを摂ることで得られる変化の一例です。

※レメディを摂ることで得られる変化には、個人差があります。
※複数のバッチフラワーレメディを長期にわたり利用するときは、トリートメントボトルにまとめておくと便利です。
※詳しくは、個人セッションまたはセミナー時にお伝えしています。
※はじめて利用される方は、必要なレメディを的確に選ぶためにも、コンサルテーション、個人セッション、または講座やセミナーをご利用される事をお薦めします。

人間関係・コミュニケーションに対応する

人の輪に入っていけない、一人でいる方が楽かも。
(人に共感でき、社交的に)
ウォーターバイオレット
自分の事や言いたいことばかり話してしまう。
(人の気持ちが分かる、協調性)
ヘザー
友達からの急な誘い。行きたくないけど断れない。
(自分の意見をきちんと伝える)
セントーリー
自慢話につい嫉妬、人を妬んでしまう。
(嫉妬心をなくす)
ホリー
きつい一言にも笑顔で対応、内心はとても傷ついているのに。
(自分のことを大切にする)
アグリモニー

仕事のストレスに対応する

休日出勤・急な残業。でも自分の時間を削られても嫌とは言えない。
(自分のことを大切にする)
セントーリー
仕事の責任が重くのしかかる、ちゃんとできるか心配。
(先行きの不安を解消する)
エルム、ミムラス
苦手な上司や同僚がいる、ついつい批判的になる。
(相手の良いところにも目を向ける)
ミムラス、ビーチ
新人君の仕事ぶりに、イライラしてしまう。
(忍耐力が持てる)
インパチェンス
自分の意見を主張しすぎて反感をかう。
(広い視野を持てる)
バーベイン

恋愛にまつわる感情に対応する

いつも彼のことで頭がいっぱい、何も手につかない。
(落ち着く、グラウンディングする)
クレマチス
彼の気を惹くために、何でも言いなりにしてしまう。
(振り回されない、自分の感情に気づく)
セントーリー
ダメになったらどうしようといらぬ心配をしてしまう。
(先行きの不安を解消する)
ミムラス、ラーチ
二人の素敵な人とつき合っている、どちらかに決めたいが決められない。(決断する) スクレランサス
別れた彼のことが忘れられない、新しい恋に進めない。
(過去にとらわれない)
ハニーサックル、ウォルナット
失恋のショックから立ち直れない。
(過去のショックを癒す)
スターオブベツレヘム

ダイエットに活用する

ダイエットを始めたけれど続かない、すぐくじけてしまう。
(気持ちを楽に頑張れる)
ゲンチアナ
自分の容姿が気に入らない。
(ありのままの自分を受け入れる)
クラブアップル
今回も中断、何回やっても思うように成功しない。
(失敗や経験から学ぶ)
チェストナットバット
食欲をコントロールできない、ついつい余分に食べてしまう。
(自己のコントロール)
チェリープラム
食べることに罪の意識を感じてしまう。
(バランスの取れた責任感)
パイン
来週からダイエットを始めよう、でも今はやる気が起こらない。
(やる気が出てくる)
ホーンビーム

更年期のトラブルに

更年期を迎え今までと違う体の変化にとまどいを感じる。
(今の自分を受け入れる)
ウォルナット
更年期の症状か、訳もなく憂鬱。
(前向きな気持ちを取り戻す)
マスタード
家事も介護も私にばっかりにのしかかる。
(責任と信頼感そして活力)
ウィロウ、オリーブ
更年期で火照りやむくみがしばしば起こる、人目が気になる。
(ありのままの自分を受け入れる)
ラーチ
体調不良で家事も滞りがち、イライラがつのる。
(自分を認める・穏やかさ)
インパチェンス

親子で活用する

子供が遊びに行くと、事故に遭わないかと心配。
(穏やかな愛情)
レッドチェストナット
怖い夢を見てビックリ!パニック状態に。
(落ち着きを取り戻す)
ロックローズ
赤ちゃんが生まれ、上の子供が赤ちゃん返りに。
(無条件の愛)
チコリー
)気が弱いので、学校でいじめられないかと心配。
(穏やかな心)
ミムラス
転校したり、進学したりで、環境がガラッと変わる。
(環境の変化に順応)
ウォルナット

仕事のストレスに対応する

バッチレスキューレメディレスキューレメディは、インパチェンス、スターオブベツレヘム、ロックローズ、チェリープラム、クレマチスの5種類が入った唯一の混合レメディです。

バッチフラワーレメディの中で、一番多く利用されています。前もって利用することで、緊張をほぐすサポートをしてくれます。

会社で、プレゼン!多くの人の前で上手く話せるか緊張する。(緊張を緩和)
明日は、ピアノの発表会。上手くできるかドキドキする。(練習の成果を発揮♪)
大事な入学試験。緊張しないで出来ますように。(落ち着くことで実力が出せる)
初出産で緊張気味、落ち着いて、リラックスしないと。(未知の経験に対応)
赤ちゃんの夜泣きに。(落ち着きと安眠)
事故を見て、心臓がドキドキして止まらない。(冷静さと落ち着き)

大阪のバッチフラワーレメディはCRIご予約は090-4032-8506 またはお申し込みページからどうぞ。大阪のセラピースペースCRIはバッチフラワーレメディを活用方法をお伝えしています。

PAGETOP